【みなと銀行】キャッシュカード再発行|必要な持ち物や手数料は?

みなと銀行キャッシュカードは消耗品なので、ふとした拍子に使えなくなることがあります。

磁気不良・ICチップ不良・破損・変形など。

また、紛失や盗難にあった時も再発行が必要になりますが、再発行前にやっておく手続きがあります。

みなと銀行キャッシュカードの再発行とあわせて、紛失・盗難時の対処法なども詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

この記事の要約(一言まとめ)

  • キャッシュカードの再発行は店舗窓口で申込み
  • 代理人に依頼することも可能
  • 紛失・盗難時は利用停止の手続きを最優先
  • 本人確認資料・届出印などが必要
  • 再発行手数料として1,000円ほどかかる

みなと銀行のキャッシュカードを再発行する方法

みなと銀行のキャッシュカードを再発行するとなると、最寄りの店舗窓口で手続きを進めることになります。

ネットのみ・電話のみで再発行手続きを完結させることはできません。

わざわざ店舗まで行くのは手間ですが、店舗でないと再発行手続きを進めることができないので、そこは我慢しましょう。

ただ、少しありがたいことに、取引店(口座開設店)以外でも再発行ができるんです。

仕事の都合などでなかなか取引店に行けない時は、最寄りのみなと銀行で再発行の手続きを進めましょう。

 

次に、キャッシュカードが使えなくなる理由別に、再発行の手続きの流れを見ていきます。

キャッシュカードが使えなくなる理由として、主に下記があげられます。

キャッシュカードが使えなくなる理由

  • 磁気不良・破損
  • 暗証番号忘れ・ロック(利用制限)
  • 紛失・盗難

では、再発行手続きの流れを見ていきましょう。

磁気不良や破損・変形による再発行

みなと銀行のキャッシュカードは、磁気不良やICチップ不良を起こすことがあります。

こうなると自然に回復しないので、店舗窓口での再発行が必要になります。

また、破損・変形した場合も同じです。

みなと銀行のキャッシュカードはふとした拍子に割れたり、欠けたりすることがあります。

破損・変形したキャッシュカードは、絶対に使わないようにしましょう。

ATMから出てこなくなり、二次被害が生じる恐れがあるからです。

すぐみなと銀行の窓口に行き、再発行の手続きを進めてください。

再発行にかかる期間は数日〜1週間ほどが目安になります。

暗証番号忘れ・ロックによる再発行

みなと銀行キャッシュカードの暗証番号を忘れてしまった。

何回も暗証番号の入力を間違えてしまい、ロック(利用制限)がかかってしまった。

この場合も原則として、キャッシュカードの再発行が必要になります。

というのも、みなと銀行では暗証番号の照会(確認)を行っていないからです。

みなと銀行だけでなく、他の銀行も同様のところがほとんど。

暗証番号を忘れた・ロックがかかった時は、最寄りのみなと銀行に行き、窓口で再発行手続きを進めましょう。

紛失・盗難による再発行

みなと銀行キャッシュカードを紛失してしまった。または盗難にあってしまった。

この場合、再発行よりも先に「利用停止」の手続きが必要になります。

利用停止手続きは電話でできるのですが、曜日や時間帯によって連絡先が異なります。

みなと銀行の営業時間内であれば、取引店に連絡。

営業時間外(早朝や深夜、土日など)であれば、専用ダイヤルに連絡してください。

紛失・盗難時の連絡先
営業時間内 取引店 ▶▶みなと銀行の店舗一覧
営業時間外 専用ダイヤル 0120-3710-99

電話をすると、すぐに利用停止となります。

その後、最寄りのみなと銀行に行き再発行の手続きを進めましょう。

スポンサーリンク

【補足】見つかったとしても、そのキャッシュカードは使えない

利用停止の手続きをしたあとで、みなと銀行のキャッシュカードが見つかった。

この場合、見つかったみなと銀行のキャッシュカードは利用することができません。

というのも、すでに利用停止の手続きが完了しているからです。

手間ではありますが、最寄りのみなと銀行に行き、再発行手続きを進めなければなりません。

みなと銀行のキャッシュカードを再発行する時に必要な持ち物

みなと銀行のキャッシュカードを再発行するためには、必要な持ち物があります。

それが上記の通り。

持ち物に不備があると、再発行手続きを受け付けてくれません。

筆者自身、過去にキャッシュカードの再発行を依頼したことがあるのですが…

届出印を持っていかなかったせいで、再発行手続きができませんでした。

そして…

いったん帰宅→届出印を探す→届出印がどれかわからないから、家にある印鑑をすべて持っていく→窓口で印鑑の照会をしてから、キャッシュカードの再発行手続き

という流れで、やっとこさ再発行手続きを終えることができました。

筆者と同じことにならないよう、みなと銀行の窓口に行く前に必ず、忘れ物はないか?持ち物に不備はないか?確認しましょう。

改めて、みなと銀行のキャッシュカードに必要な持ち物をおさらい。

必要な持ち物

  • キャッシュカードもしくは通帳
  • 届出印
  • 本人確認資料

【補足】届出印を紛失した、忘れてしまった時はどうすればいい?

キャッシュカードを再発行するためには、届出印が絶対に必要です。

ただ、届出印は無くしたり、どれか分からなくなったりすることがあります。

そんな時は、家にある印鑑をすべて持っていき、窓口で照会してもらいましょう。

その中に届出印があれば、すぐにキャッシュカードの再発行を受け付けてもらえます。

ですが、該当する届出印がなかった場合は、届出印の変更手続きが必要になります。

届出印を変更してから、キャッシュカードの再発行を進めましょう。

※みなと銀行の届出印変更については、こちらのページで詳細がまとめられているので、参考にしてください。

【補足2】場合によっては通帳の提示を求められる

通帳なしでも、届出印と本人確認資料があれば、基本的には再発行できます。

ですが、場合によっては通帳の提示を求められることがあります。

なので念のため、みなと銀行の通帳も持っていった方が安心できます。

もしくは窓口に行く前に、みなと銀行に電話をして、再発行に必要な持ち物を問い合わせましょう。
▶▶みなと銀行の店舗一覧

スポンサーリンク

みなと銀行のキャッシュカードを再発行する時に生じる手数料

みなと銀行のキャッシュカード再発行には、所定の手数料がかかります。

手数料は税別1,000円。

基本的には後日、口座から引き落とされます。

希望すれば窓口でも支払えますが、口座引き落としの方が手軽。

ただし、注意が必要です。

引き落としが行われる時に残高が不足していると、正常に処理が行われません。

その状態を放置していると、みなと銀行から催促が届くこともあるので、残高不足を起こさないよう気をつけてください。

なお、引き落とし時間については、店舗ごとに異なります。

詳しくは下記のページで解説されているので、参考にしてください。

【みなと銀行引き落とし】時間はいつ?残高不足だと問題発生?
みなと銀行は毎営業日引き落としを行っていますが、何時に引き落とされるのか?あまり知られていません。 引き落とし日はカード会社や携帯会社が定めていますが、引き落とし時間はみなと銀行に順次ます。 では、何時に引き落とされるのか? ...

みなと銀行のキャッシュカードの再発行にかかる時間(所要時間)

みなと銀行のキャッシュカード再発行には、ある程度の時間がかかります。

再発行手続きが完了しても、すぐには再発行されません。

では、どれくらいの時間がかかるのか?というと、おおよそ数日〜1週間ほどです。

早ければ1週間以内に新しいキャッシュカードが届きますが、手続きに時間がかかると、1週間以上かかることもあります。

正確な日数は断言できませんが、1週間前後を目安にしておきましょう。

【補足】クレジットカード一体型の場合は、再発行に時間がかかる

みなと銀行のキャッシュカードには、いくつか種類があります。

キャッシュカード単体型、クレジットカード一体型など。

クレジットカード一体型の場合は、再発行に時間がかかります。

キャッシュカード機能だけでなくクレジットカード機能も搭載されているので、通常より時間がかかってしまうんですね。

クレジットカード一体型の場合、再発行にかかる時間は1週間〜10日ほど。長引くと2週間くらいかかることもあります。

おおよそ10日前後を目安にしておくといいでしょう。

【補足】キャッシュカードが届くまでのお金の下ろし方

新しいキャッシュカードが届くまでは、キャッシュカードを使ってお金を下ろすことができません。

では、その間どうやってお金を下ろせばいいのか?というと、方法は2つあります。

1つは「通帳を使って下ろす方法」です。

みなと銀行の窓口か、ATMに行く必要があるので、ちょっと手間ではありますが…

キャッシュカードが手元になくてもお金を下ろせるので、緊急時は助かります。

もう1つの方法は「他の口座に送金して、その銀行のキャッシュカードを使って下ろす」です。

どういうことか?というと、流れが次の通りです。

  1. みなと銀行のネットバンキングにログイン
  2. 他の銀行口座に振り込む(送金する)
  3. その銀行のキャッシュカードを使って引き出す

ただこの方法を使うには、他の銀行口座とキャッシュカードが必要になります。

いつ・何時キャッシュカードの再発行が必要になるか分からないので、念のためサブ口座を開設しておくと安心できますね。

スポンサーリンク

みなと銀行のキャッシュカードが使えない!使えなくなる原因7つと対処法

みなと銀行のキャッシュカードが使えなくなる(使えない)原因として、主に7つあります。

再発行が必要なこともありますが、それ以外の方法で対処できることも。

それぞれの原因と対処法を詳しく見ていきましょう。

1.磁気不良・ICチップ不良

みなと銀行キャッシュカードは、磁気不良やICチップ不良を起こすことがあります。

ATMに入れたけど読み取りエラーが表示される時などは、磁気不良・ICチップ不良の可能性があります。

なぜ不良を起こすのか?というと、よくあるのが「磁気同士の干渉」です。

磁気を発するものとしては、下記が挙げられます。

磁気を発するもの

  • 携帯電話
  • スマートフォン
  • マグネット付きスマホカバー
  • テレビ
  • パソコン 等々

また、熱によって不良を起こしたり、傷がついて読み取れなくなることもあります。

対処法:再発行

磁気不良・ICチップ不良を起こしたキャッシュカードは、再発行するしかありません。

自然回復するものではないので、面倒ではありますが所定の方法で、キャッシュカードの再発行手続きを進めましょう。

2.破損・変形

みなと銀行キャッシュカードは消耗品です。

クレジットカード一体型であれば、有効期限が切れる前に新しいカードが送られてきますが…

キャッシュカード単体型の場合は有効期限がないので、半永久的に使い続けることになります。

ですが、当然ながら経年劣化します。

摩擦によって傷がついたり、圧迫されて変形したり…

地面に落とした衝撃で、割れたり欠けたりすることも。

対処法:再発行

変形・破損した場合は、すぐに再発行をしましょう。

また、変形・破損したキャッシュカードは絶対に使ってはいけません。

ATMに入れたけど出てこなくなったり、カードリーダーを破損させてしまったり、二次被害が生じる恐れがあるからです。

3.汚れによる読み取りエラー

みなと銀行キャッシュカードを長年使っていると、読み取り部分に汚れが付着します。

それにより読み取りエラーとなってしまい、キャッシュカードが使えなくなることも。

対処法:拭き取るもしくは再発行

汚れの程度が軽ければ、ティッシュなどで拭き取ってキレイにすれば、正常に読み取りできるようになります。

ただ、汚れがあまりにもヒドかったり、傷がついている場合などは再発行が必要になります。

最寄りのみなと銀行の窓口に行き、キャッシュカードの再発行手続きを進めましょう。

スポンサーリンク

4.挿入方向を間違えている

単純なミスですが、キャッシュカードの挿入方向を間違えると、それが原因でお金が下ろせないこともあります。

クレジットカード一体型、デビットカード一体型の場合は、挿入方向によって機能が異なりますからね。

正しい方向で挿入しないと、キャッシュカードの機能を利用することができません。

対処法:正しい方向で挿入する

挿入方向を間違えていたのであれば、正しい方向で挿入すればOK。

挿入する前にカードの表面を見て、方向を確認しましょう。

5.暗証番号を間違えている

キャッシュカードの暗証番号を間違えると、ATMを使っての取引ができません。

また、何回も暗証番号を間違えてしまうと、ロック(利用制限)がかかります。

こうなると、最寄りのみなと銀行に行き、解除手続きやキャッシュカードの再発行が必要になります。

対処法:みなと銀行の窓口で手続き

みなと銀行の暗証番号を忘れても、照会・確認することができません。

セキュリティの観点から、みなと銀行の窓口でも照会・共有ができないんです。

そのため、暗証番号を忘れてしまったり、キャッシュカードのロック(利用制限)がかかってしまった場合は、解除手続きやキャッシュカードの再発行が必要になります。

いずれにせよ、最寄りのみなと銀行に行き、窓口で手続きを進めなければなりません。

その際は、下記の持ち物を持参しましょう。

必要な持ち物

  • ロックがかかったキャッシュカード
  • 届出印
  • 本人確認資料

6.ATMが営業時間外

みなと銀行ATMは営業時間が限られています。

また、提携ATM(コンビニATMなど)でも利用できますが、こちらも同じく営業時間が決まっています。

基本的には年中無休で利用できますが、定期メンテナンスやシステムメンテナンスなどで、一時的に利用できないこともあります。

参考例として、コンビニATM(セブン・ローソン・イーネット)の概要ページを掲載しておきますので、ぜひチェックしてください。

対処法:営業時間内に利用する

ATMの営業時間内であれば、問題なく利用できます。

深夜や早朝は使えない時間帯がありますが、午前〜夜間なら基本的にはいつでも利用可能です。

7.ATMがみなと銀行に対応していない

利用するATMによっては、みなと銀行に対応していないこともあります。

確実にキャッシュカードを利用するなら、みなと銀行ATMを利用するのがベストです。

対処法:提携ATMで利用する

提携ATM(コンビニATM)を利用するなら、対応しているかどうか?事前に確認しておきましょう。

事情によりみなと銀行ATMまで行けない時は、コンビニATMを利用する機会が多くなりますからね。

まとめ

  • キャッシュカードの再発行は店舗窓口で申込み
  • 代理人に依頼することも可能
  • 紛失・盗難時は利用停止の手続きを最優先
  • 本人確認資料・届出印などが必要
  • 再発行手数料として1,000円ほどかかる
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました